甘夏書店概要


こんにちは。日々のつぶやきや急なお知らせは twitter @amanatsushoten 、イベントお知らせはtwitter @amanatsushoten2にてお伝えしております。ご連絡は、amanatsushotenのgmail 宛にお願いします。最新記事はこのひとつ後になります。

≪≪≪≪6月1日より月金土短縮営業、通販も行っています≫≫≫≫

押上駅A3出口、スカイツリーから徒歩10分ほど、一軒家カフェikkA1階奥で靴を脱いで階段を上がっていただき、手前左がオレンジろうそくさん、横の六畳間が甘夏書店のスペースです。1階のカフェ入口屋台では、季節の本や雑貨、テーマを設けたフェアなども開催。

所在地・営業時間・定休日
東京都墨田区向島3−6−5 一軒家カフェikkA 2階 営業時間:12〜16時。※定休日:火水。≪≪6月1日より月金土短縮営業、通販も開設≫≫

amanatsushoten.stores.jp

不在時にもikkAさんオープン時には、1階入口甘夏屋台と2階の本と雑貨はご覧いただけます。お会計は1階でお願いします。

*押上☆一軒家カフェ ikkA*~東京スカイツリー麓で、お茶カフェ・ふるほん・キャンドル・手作り雑貨・ギャラリーのある一軒家カフェ~

 

【ロー引き・ワークショップ】≪≪4月11日より当面お休みしています≫≫
月・金・土曜の13時/15時。 お越しいただいて、空いていればその場でお申込み可能です。店頭、メール、アソビュー!サイトにてご予約いただくと確実です。

アソビュー!甘夏書店プラン

所用時間:30分〜1時間程度 おひとりから参加できます。道具、材料ご用意しております。手ぶらでお越しください。
体験代:1650円~。無地の紙にスタンプやマスキングテープを使って自由にデザインした後、蝋引きして、文庫サイズのブックカバーとミニ栞を作りましょう。単行本など大きいサイズの場合や、無地以外のお好きな紙を使いたい場合、甘夏書店常設クラフト作家によるデザインペーパーも各種ございます(文庫ブックカバー用A4プリント紙250円/4枚など)ので、別途お求めいただけます。

『くいしんぼうのマルチェロ ふしぎなエプロン』原画展終了、そして。

『くいしんぼうのマルチェロ ふしぎなエプロン』(出版ワークス)出版記念オオノ・マユミさん原画展in一軒家カフェikkA、先日終了しました。

f:id:amanatsu_shoten:20200604135714j:plain

f:id:amanatsu_shoten:20200604135752j:plain

f:id:amanatsu_shoten:20200604135844j:plain


同書や著者大塚ミク(カサイミク)さんの詩集『すごく、すっごく、落ちた夜』、

オオノさんの著書『誕生花で楽しむ、和の伝統色ブック』(パイ インターナショナル)、ZINE『ボローニャブックフェアに行ってきました』、オオノさんはじめ、イラストレーター20人が参加する『花ことば100枚レターブック』(パイ インターナショナル)お買い上げの皆様、ありがとうございました!

f:id:amanatsu_shoten:20200628175606j:plain


引き続き甘夏書店店頭&通販でお取扱いします。

『くいしんぼうのマルチェロ ふしぎなエプロン』と『誕生花で楽しむ、和の伝統色ブック』はオオノ・マユミさんのサイン本です。

6月最終週の甘夏書店

6月最終週。29日㈪在店します。12-16時。

 

f:id:amanatsu_shoten:20200628175237j:plain

くいしんぼうのマルチェロ ふしぎなエプロン オオノ・マユミ絵本出版記念展in一軒家カフェiKKAも6月29日まで。

甘夏書店では、そのiKKAさん会場と2階甘夏書店にて関連本を販売中!!

『くいしんぼうのマルチェロ ふしぎなエプロン』
『誕生花で楽しむ、和の伝統色ブック』

どちらも、オオノ・マユミさんサイン入です。

f:id:amanatsu_shoten:20200620143459j:plain

f:id:amanatsu_shoten:20191128170537j:plain

f:id:amanatsu_shoten:20200613124908j:plain


マルチェロ絵本著者の大塚ミク(カサイミク)さんの詩集
『すごく、すっごく落ちた夜』
店頭、通販とも人気です。

f:id:amanatsu_shoten:20200628175606j:plain

通販はこちらです
↓↓
甘夏書店



ちょっとだけ昔。美しい「たくさんのふしぎ」6月号

2004年6月号 
和菓子の本
中山圭子 文
阿部真由美 絵

f:id:amanatsu_shoten:20200628180416j:plain



2001年6月号
ここにも、こけが…
越智典子 文
伊沢正名 写真

f:id:amanatsu_shoten:20200628180440j:plain

 

雨が降る日も「オオノ・マユミ絵本出版記念展」にちなんだ本を

6月13日(土)在店。雨がひどいと窓を閉めざるをえず、換気できないとなると、休むことになり…と考えていましたが、庇のおかげか意外と大丈夫でした。今後、降り込むほどの風雨のときはまた考えます。

さてさて、一軒家カフェikkAでの「くいしんぼうのマルチェロ ふしぎなエプロン」
オオノ・マユミ絵本出版記念展(一軒家カフェikkA )6/4-6/30に連動して、2階の甘夏書店でも同書やオオノさん著書「誕生花で楽しむ、和の伝統色ブック」(いずれもサイン入り)を並べています。

f:id:amanatsu_shoten:20200614003103j:plain

他、オオノさんのZINE「ボローニャに行ってきました」 や装丁本「女生徒」(太宰治)、20人のイラストレーターのお一人として参加されている「花ことば100枚レターブック」があります。

マルチェロ絵本の著者、大塚ミクさんの詩集「すごく、すっごく、落ちた夜」は、不安や辛い気持ちを抱えているときにも、開きたくなります。

ご都合つく方は店で、またはゆっくりオンラインで。
どうぞご覧くださいませ。

https://amanatsushoten.stores.jp

 

『くいしんぼうのマルチェロ ふしぎなエプロン』
作:大塚ミク、絵:オオノ・マユミ 発行:出版ワークス
特設サイト https://spn-works.com/marcello/

 

●展示作品のサイト(通販もこちらから)

o-ono.jp

 

2020年6月後半の甘夏書店
15(月)19(金)20(土)22(月)26(金)27(土)29(月)【12-16時】在店 
マスク、手荒い、換気しています。ご協力お願いいたします。


次回は6月15日(月)にお会いしましょう。

【お取り扱い中】アトリエむぎばたけ「読書する動物」消しゴムはんこ

 

f:id:amanatsu_shoten:20200524021433j:plain

アトリエむぎばたけさんは、動物や植物、季節ものや甘夏書店のイベントテーマからひらめいたものなどを消しゴムハンコや切り絵、ステンシルなどで作品にしています。
「読書する動物」の消しゴムはんこは人気のシリーズでこれまでいろいろな動物が登場。今回はややマニアックな3種です。

チベットスナギツネ

マヌルネコ

ハシビロコウ

物思いにふけっているような、本の世界に入り込んで満足げな、読書中の内容をこちらにレクチャーしてくれるような表情。どんな本を読んでいるのでしょうね。
サイズは約縦3×横2.5㎝。各800円。

お問合せ、ご注文は↓

甘夏書店通販

 

【お取り扱い中】とみこはんあたたかい・おいしいポストカード

肌寒い日ときに、熱々のおいしいポストカードを。

とみこはんは、消しゴムはんこで絵を描くイラストレーター。消しゴムはんこを彫って押して作るイラストを「消しゴム版画」と呼んで、温もりのある作品に定評があります。温度や匂いも伝わってくるこの質感!

f:id:amanatsu_shoten:20200522025824j:plain

お品書き
とん汁
おでん
アジフライ

f:id:amanatsu_shoten:20200522025848j:plain
f:id:amanatsu_shoten:20200513001211j:plain

甘いものもございます。お椀からの湯気、揚げたての照り、パリッとした焼き上がり、バターと蜜の香り。
おしるこ
大学いも
たいやき
ほっとけーき

各165円

通販お問合せ、ご注文↓

甘夏書店通販