ブックカバー

めでる国芳、向島。

甘夏書店+大福書林39アートin向島2019参加企画「めでる国芳、向島。」 期間3/3(日)-31(日)12:00-18:00 最終日17:00終了。(火)(水)定休 会場甘夏書店、ikkA ギャラリー東京都墨田区向島3-6-5 一軒家カフェikkA 2階 墨田区向島にも住んでいた浮世絵師歌川国芳…

12月2日のロー引き

本日のロー引きワークショップ。お好きな紙を選んでいただいて、マステやスタンプを。素朴な風合いの紙が蝋を引くことによって、艶やかでさらにかわいく。少しの水滴ははじき、丈夫にもなるので機能性もアップ。 井上若奈さんの「シロツメクサ」ペーパーをA4…

9/24【出張】甘夏書店のロー引きワークショップ

甘夏書店の「本と遊ぶブックカバー・しおり展」開催中のひらすま書房さんに参ります! ロー引きとは蝋引き。ワックス加工とも言えます。ワックスペーパーになると紙の強度が増して、ちょとした水滴もはじきます。半透明になり、アンティーク感が出てきたりす…

富山へ!【出張】甘夏書店の本と遊ぶブックカバー・しおり展

【出張】甘夏書店の本と遊ぶブックカバー・しおり展今春開催した「ブックカバー・しおり展」が、5月の松山・東急ハンズに続いて、富山県射水市のひらすま書房さんにお出かけすることになりました! ひらすまさんには、これまで甘夏書店企画「七夕ブックマル…

春から使いたい!ロー引き・オリジナルブックカバー&しおり作り

春、オリジナルブックカバーで新しい読書生活をスタートしてはいかがでしょう。 ロー引きとは蝋引きと書きます。スタンプやマスキングテープでデザインしたA4クラフト紙に蝋引き、いわばワックス加工。丈夫になって、とっさの水滴もはじきます。半透明化がか…

雨音は次第に小さく

ロー引きワークショップ、ブックカバーの巻。まずはクラフト紙に描いて、塗って、貼って、押して。 ロー引きブックカバー、完成です。地の色が濃くなる分、白スタンプがくっきり際立って、立体的にも見えます。 ブックカバーとして、折ってどんどん使ってい…

ロー引きブックカバーにきらめく星

クラフト紙や、*HoneyStyle*さんのA4ペーパーを使って文庫サイズのブックカバー作り、ご家族で参加していただきました。 紙やマスキングテープを貼ったり、はんこを押したりしたコラージュの段階も楽しいけど、仕上げのロー引き(蝋引き)でがらりと質感が変…

パステルカラーの春・ロー引きで作るオリジナルブックカバー

28日(日)すみだバルウォーク冬の陣に参加しています。甘夏書店のバルメニューは「ロー引きで作るオリジナルブックカバーor栞のワークショップ」。通常よりもお得に体験できます☆チケットもお取扱いしておりますので、当日ご来店されてからお求めいただけま…

新作続々

昨年末現れて、文庫、新書、単行本サイズが次々と旅立った羊柄のブックカバー、各サイズ補充しました。やや厚手のコットンに芯も貼って、しっかり本を包みます。 同種の生地、「はりねずみ柄」登場! はりねずみが表紙の絵本「しずかなおはなし」といっしょ…

アトリエ*ローゼンホルツさんに納品

千葉県市川市真間の古本屋カフェ、アトリエ*ローゼンホルツさんに古布(着物)のブックカバーを追加納品してきました。 同店に常設の古本&石を展示販売されている石英書房さん。2階のお部屋のほか、1階には屋台・コアキーナミニやアンティークのラックなど…

本日最終日!『本をつつむ・もの ブックカバー展』茶房高円寺書林

4月28日からはじまった、茶房高円寺書林さんの『本をつつむ・もの ブックカバー展』、いよいよ最終日です。 古布モダン 甘夏母 「鉄火」 いなばちえみさんの手ぬぐい 仕立て:Rie パッチワーク Rie リネン糸等 涼しげな編み ハンドクラフト作家 よつもとみち…

みちくさ市無事終了

お立ち寄りいただいた方々ありがとうございます。いつもながら、関係者のご尽力で楽しく終えることができ感謝申し上げます。受付時点で、「チラシ置いていいですよ」と先方からおっしゃって下さる向井さんの太っ腹といったら!ほんといつもお世話になってお…

納品

西荻窪 信愛書店へ。以前お問い合わせがあったというレトロマッチ柄の文庫サイズを。こけし柄!古布ハギレにピンクの花刺繍を刺したものを茶地白抜き大き目ドットの布の上にアレンジ。ストライプ生地ありきで発想を膨らまし、自動車柄と無地ブルーを布合わせ…

かえるとこけし

金曜日、紙工房堂地堂さんに文庫サイズのブックカバー10点納品。そのひとつ、(お好きな方にはとっても)人気のかえる柄です。作り手は甘夏母。堂地堂さんで開催中の「ポストカード×紙のバイキング」で、お作りいただけるリングノートブックのカバーとしても…

ブックカバー100展

甘夏書店の7日間shop・7月編 「ブックカバー100展」の一部をご紹介します。シェアショップ5号室正面棚に、カバーと文庫本を関連付けて並べました。本のタイトルの一部がブックカバーの柄になっているもの、色合いが似たもの、マニアならわかるもの、こ…

放浪書房×甘夏書店文庫カバー

大丸梅田店内東急ハンズ10階ハンズカフェ前「放浪書房 東急ハンズ梅田店」にて、「放浪書房×愉快な仲間達」のコラボグッズ第一弾、甘夏書店謹製「旅するブックカバー」として販売していただいた文庫カバーです。全5種類。しっかり本をカバーし、経年変化も楽…

新タワーの刺繍文庫カバー

墨田区向島鳩の街通り商店街鈴木荘にて、4月1日〜3日開催(その後1週間延長)のふるほん日和運営チャリティブックストア「ホンノチカラ」内から旅立っていったツリー刺繍のブックカバーたちの中から一部ご紹介します。作:半ふたば(なかふたば)。布合わせ…

納品 工房鳩ノ目

先日、鳩の街商店街の工房鳩ノ目さんに納品してきました。浮世絵調・川を渡る舟、閉じた形が面白い扇子柄など和ものや… 作:甘夏母 新タワーを丁寧に刺した刺繍のブックカバーなど。 作:半ふたば お店お立ち寄りの際は、ぜひご覧ください〜※5点とも旅立ちま…

納品 西荻窪 高円寺

西荻窪の信愛書店、高円寺文庫センター、茶房高円寺書林へ甘夏書店ブックカバーの納品に行きました。 ちょっとお邪魔しないうちに、世の中変わっているもので。信愛書店さんには、6月下旬頃、穂村弘氏が「王様のブランチ」の取材で、行きつけの書店として来…

新作*文庫カバー届きました。小さめのボタン使いや刺繍がココロニクイ、半ふたば(なかふたば)作。左:おやゆびひめ プリント柄と同系色の小さなカラーボタンが3色並んで。カバーを開くと、厚さ調整用のベルトと並んで紅色のレースのゴムが。 かばんの中で…

秘境の春

昨日は神保町の秘境、ブック・ダイバーに納品。文庫、新書、単行本ブックカバー…大幅入れ替えしました。 月末に覗いてくださった方もいらっしゃったようで、申し訳ありません。遅くなって失礼しました。 アリス、マトリョーシカ、糸巻き柄、猫もの、和ものな…

縁起もの

2010年のふるほん&ブックカバー活動はじめました。今年もよろしくお願いいたします。1月13日、神保町ブック・ダイバーへ。文庫、新書ともカバー在庫が少なくなったとご連絡を受けたので、縁起もの、伝統文様など大量補充に。年末年始にお買いあげくださった…

神保町ブック・ダイバー

神保町ブック・ダイバーへ。約1か月ぶりの納品でした。 いつもどおりに入れ替えをしておりますと、2人連れの女性がご来店。なんと!甘夏カバーをご愛顧くださっている方々でした。委託販売では、ご購入された方がわからず、お会いできることもめったにありま…

 工房鳩ノ目さん

10月から、墨田区向島 鳩の街商店街にある「工房 鳩ノ目」さんに甘夏書店の布のブックカバーを置いていただいています。おかげさまでスカイツリーの刺繍もの、個性的な和ものが旅立ち、補充に伺いました。一部ご紹介します。 粋でほんのり色っぽい「椿」。古…

古本まつり初日に

10月27日、ブック・ダイバーに1か月ぶりのブックカバー納品。東京名物・第50回神田古本まつりの開始日とあって、夕方の神保町界隈は混み込みだった。交差点付近にほるぷ出版名著復刻本が大量に出てるのを発見。泉鏡花「日本橋」も。小村雪岱の装丁が好きで手…

めっきり涼しくなり、陽射しもやわらかくなってきました。今夏はひどい日光アレルギーを起こしたりしたので、9月中もおっかなびっくり、もしくは重装備で外出したものです。やっと好きな季節到来。最近は、実に動きやすいです。しかし元気なのも催しものに出…

萩のトンネルを歩く

押上〜曳舟散歩。 向島は初めての友と待ち合わせ。押上駅降りたら、アスファルトの焼けるにおいが。あちこちにクレーン。スカイツリーを見上げる。 スパイス・カフェ〜天真庵〜キラキラ橘商店街〜向島百花園〜和カフェ&ギャラリーみづき〜cafe雲水〜鳩の街…

昨夕は夏の最終セール中のブック・ダイバーへ。夏の間に、両生類・爬虫類シリーズや単行本カバーなど、 多くの方にお求めいただきました。 ありがとうございます。 そろそろ新作を〜とお声かけていただき、 納品してまいりました! 秋色ポーチです。レース糸…

猛暑の神保町

昨日は急遽、神保町のブック・ダイバーに。 「女子とふるぽん〜」盛況に便乗!?鮮やかな浴衣地、刺繍もの、ボタン王子のお店のボタン使用のものなどブックカバーが思いのほか旅立っていった。ありがとうございます。 かえるやokinawa柄の文庫カバー、マトリ…

「女子とふるぽん〜」

昨日は「女子とふるぽん〜」開催中のブック・ダイバーに行った。 放浪書房とみーの声が〜!彼の紹介で初参加したという、どんぐり書房さんもいらしていて、ごあいさつ。 うーむ、なかなか骨のある&乙女ゴコロも感じさせる選書。 フォアーレディース本を購入…